引っ越しをするときの流れを知る【見積もりをとって業者を選ぶ】

引っ越し情報ナビ

引っ越しの情報

引っ越しは、家が変わる際に荷物を運ぶサービスです。引っ越しを行う際にはやることが数多くあるため、スムーズに引っ越しを行う際には、チェックリストなどを作ってやるべきことをまとめてみるといいでしょう。引っ越し当日にすべてを終わらすことができないので、事前に少しずつ行う必要があるのです。

引っ越しの流れ

業者を選択

引っ越しを行う際には業者を選択することから始まります。業者によって様々なサービスを提供しているので、自分の目的に合った業者を見つけていきましょう。

契約

見積もりとサービスを確認した上で自分の用途に合った引っ越し業者を決定します。契約を結ぶ際には、希望の引っ越し日程を確認した上でするようにしましょう。

荷詰め

引っ越し当日では、荷物をどんどん積んでいきます。そのため、事前にある程度の荷物をまとめておく必要があります。もし、まとめる時間がないという方は荷詰めも業者にすべて任せることもできます。

引っ越し

荷詰め終了後は新たな新居に向けて出発します。そして、目的地に到着後は次々と荷物を降ろしていきます。荷物を降ろし終えると引っ越し作業は終了となります。

引っ越し人気サービスランキング

no.1

粗大ゴミ引き取りプラン

第1位は粗大ゴミ引き取りプランになります。引っ越しを行う際には必ず不要となるものが出てきます。その際に、普通のゴミとして捨てることができれば簡単なのですが、引っ越しの際に出る荷物のほとんどが粗大ゴミなのです。粗大ゴミは指定された日程でしか捨てることができません。そのため、引っ越し業者が引き取ってくれるプランが人気となっているのです。

no.2

ハウスクリーニング

引っ越しは、荷物を出して終わりではありません。マナーとして、次に使う方に部屋を綺麗に渡すことができるように、生活の汚れをしっかり取る必要があるのです。しかし、引っ越しの作業だけでも時間がかかるため中々清掃まで手が回りません。そこで、引っ越し業者ではハウスクリーニングサービスを行っているのです。価格もリーズナブルなので、第2位という結果から分かる通り人気のあるプランになります。

no.3

家具のみ引っ越しプラン

第3位は家具のみ引っ越しプランになります。引っ越しとなれば費用がかかるためできるだけ抑えるようにしたいです。そこで、自分で運ぶことができる荷物は自分で運んで、家具などの大きな荷物だけを引っ越しに依頼するといったプランになります。そうすることで、引っ越し費用を抑えることができるのです。

no.4

荷物一時預かりシステム

第4位は荷物一時預かりシステムです。このシステムは、入居日と退去日に予定通り引っ越しができない方におすすめのプランで、ある一定の期間であれば、引っ越し業者が荷物を預かってくれるといったシステムになります。短期のプランから長期のプランまであるので、自分の用途に合ったプランを選択しましょう。

no.5

女性専用プラン

第5位は、女性専用プランになります。最近では女性専用で行われる引っ越しが増えているのです。女性のスタッフによって荷造りや荷物を運んでくれるので、安心して引っ越しを行うことができます。一人暮らしの女性によく選ばれているようですよ。

引っ越しについて

電卓とトラックの模型

単身プラン

単身プランでは、荷物が少ないため格安で引っ越しを行うことができます。生活に必要最低限のものだけを乗せることができるような指定されたボックスに入れることで、簡単に運ぶことができるのです。ぜひこの単身プランを利用しましょう。

ファミリープラン

ファミリープランでは、様々な荷物を載せることができるように様々な大きめのボックスが用意されています。家族の人数によって荷物の量が変わりますが、そのユーザーの量によって対応できるようにいろいろなプランが用意されているのです。ぜひ参考にして自分の予定に合うプランを選択しましょう。

広告募集中